はるのうららの中国一夜また一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆第百五十二夜☆ 暮秋之候

<<   作成日時 : 2007/11/25 19:03   >>

トラックバック 0 / コメント 9

家の紅葉です。


画像



画像



画像


正確に言うと、「家から歩いて10分くらいの所にある金竜寺というお寺の紅葉です」となります。


画像



画像


今日は朝からリュック姿のハイカーをたくさん見かけたので、わたしも近所の紅葉狩りに出かけました。

当市の金山は「ほかに木はない松ばかり」と歌われた通りのアカマツ山ですが、松の木以外の木だってちゃんとあります。


画像



画像



画像


画像










画像









大光院の菊花展は今日が最終日でした。菊はまだまだ盛り、おまけに七五三のお参りにも出会えました。

画像


金竜寺は夜九時までライトアップしていると貼り紙がしてありました。見た時は「よし、今夜も来よう!」と思ったのですが・・・一度コタツに入ると、すっかりその気は失せました。

オヤスミなさい



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
あきのあららさん、こんばんは。
うちのモミジ、紅葉しないうちに落葉しそうです!
ライトアップは4時頃、日が沈む前に出かけないと、暗くなるととたんに出たくなくなります。
wisteria
2007/11/25 19:49
wisteriaさん、晩上好!
あら〜、紅葉しないで散っちゃうのですか?宅の大庭園のモミジはまだ沢山ありましてよ!
最近は朝でも昼でも出かけるのが面倒で・・・ちょっと肉がつき過ぎたせいかも知れません。。まだまだピッチピチに若いのに。。wisteriaさんの所で楽しませていただいたから、まぁいいや・・・って。
あきものらら
2007/11/25 20:39
あ、そうそうwisteriaさん!
フラワーパークのライトアップも楽しみに待ってますので〜♪
うらら
2007/11/25 20:40
ま〜 
 お屋敷のモミジも立派に紅葉を遂げ
 立派なものですね。。。 

 金竜寺も 大光院の菊花展 も行ったことありません
 今度行ってみようかと。。 
 
 七五三ですか 可愛いお子達の
 晴れ姿も絵になるのですが。。 
 撮る時 親御さんに許可を請うのがどうも苦手で。。。 
 遠くの方から望遠で何気なく。。 いつも。。^^;)
kei
2007/11/25 20:51
keiさん、歓迎光臨!
屋敷をお褒めいただきありがとうございます^^
大光院〜金山周辺は、散策やちょっとしたハイキングにはお手軽コースで良いですよ。水芭蕉、桜、雪柳、つつじ、紫陽花・・・と、色んな花や樹木が少しずつ植えられています。でもわざわざ写真撮影のために・・・って程ではないですね・・・。春の山野草展は一度に色々な花が見られて結構好きですが。深い山や庭の美しいお寺なら、やはり桐生や足利の方がいいと思います。
>親御さんに許可を請うのがどうも苦手で
そうですね、その点「うら若き女性」が近寄る方が、子供も大人も警戒心が少ないかも知れません。「美しいお姉さま」だったらなおさらかも^^;
はるのうらら
2007/11/26 16:33
こんばんは!
これは綺麗な写真ばかり。秋が光り輝いていますよ。特に白い山茶花ですか?モミジの背景がとても綺麗です。
歩いて10分のお寺は自分の庭のようなものものすか?私の実家の裏庭にもモミジの木があったのですが、今年の台風で見事に折れてしまいました。残念。
manatuno
2007/11/26 21:02
こんばんんは
まず、ビックリ
>家の紅葉です。
わぁ〜すげ〜屋敷
綺麗な紅葉を楽しみながら、どんな豪邸に住んでいらっしゃるのかな?想像しただけでまた!
あれ?
>正確に言うと、「家から歩いて10分くらいの所にある金竜寺というお寺の紅葉です」となります
残念でした。しかし、場合によっては、はるのうららさんの家かも分からないぞ??

紅葉も椿の花も綺麗ですね。私の庭の椿に毛虫がたくさん付き伐りました。1ヶ月前テレビで外来の毛虫が椿の木に付き、毛虫の粉が衣服や肌に付くとかゆくなるとか言っていました。
博士
2007/11/26 22:22
manatunoさん、歓迎光臨!
夜のライトアップは見ませんでしたが、昼のもみじも燃えるように輝いていました。わたしが大もみじの下でデジカメを構えていたら、同じくカメラを手にしたオジサンが、「こっちからが綺麗だよ〜」と教えてくれました。
manatunoさんのご実家のモミジは折れてしまったのですか?それは残念です。金山は松枯れが随分目立ち、遠くからだと紅葉と枯れ松の区別がつきません。
はるのうらら
2007/11/27 15:58
博士さん、歓迎光臨!
すげ〜屋敷に住んでいて、羨ましいでしょ〜?おまけに自分では庭の手入れが要らないのですよ!でも博士さんも、「トトロの森」という豪華な庭園をお持ちじゃないですかっ!羨ましい〜♪
え?毛虫の世界にも外来種が・・・?やはり日本勢は劣勢なんでしょうか?日本生まれは何でも繊細で、元気なのはゴキブリくらいでしょうか。。。何だか背中が痒くなってきました(>_<)


はるのうらら
2007/11/27 16:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆第百五十二夜☆ 暮秋之候 はるのうららの中国一夜また一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる