はるのうららの中国一夜また一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆第百二十五夜☆ ユリの家に来たお客さん

<<   作成日時 : 2007/06/24 19:02   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像

庭の鉄砲ユリが綺麗に咲いています。いつもトンボが止まりに来るのですが、今日はこんなお客さんが・・・

画像

バッタの赤ちゃん?古いコンパクトデジカメのマクロ&ズーム機能では、これ以上近づけません・・・

画像

青シソを食べている時は実に憎たらしいバッタですが、花の中をチョコチョコ動き回っている様子は、すっごくカワイイです♪

画像

おちょぼ口で花粉をモソモソ食べたり、手についた花粉をぺろぺろ舐めたり・・・(´ー`)・・・バッタが花粉を食べるなんて、知りませんでした。

画像

花粉まみれでノソノソ花の縁までやって来て、色んな姿を披露してくれました。

画像
画像
画像

もう何処かへ行っちゃうのかな〜?と思ったら、また奥に戻って行きました。

画像

わたしに興味があるのかな?何度も近づいてきます。

画像

「キレイに撮ってね」とポーズ。

画像

・・・ 

・・・

数時間後、もういなくなっちゃったかな〜?と見に行くと、

まだチョコン。よほどユリが気に入ったのでしょうか?

画像

再び数時間後、雨が降ってきたので見に行くと・・・・ちょうど動きが!今度は携帯カメラで撮影。

画像
画像
画像
画像
画像
画像

雨の中、どこへ行く気なのでしょうか?「アバヨ」も言わず去って行きました。

行く先が青シソの所じゃありませんよーに!

オヤスミナサイ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!!
このお話は楽しいですね!!今日はバッタ君の観察でしたか?このバッタ君はカマドウマですよね。懐かしいですね〜。最近見てないと思ったらこんなところにも出没していたのですね。私の実家にはこれの茶色いのがうじゃうじゃいて、ゴキブリほいほいを仕掛けるとこればっかり取れたのを思い出します。
manatuno
2007/06/24 20:39
歓迎光臨!
はい、昨日はマッタリとバッタの観察を・・・え?これカマドウマ?!あの、茶色くて恐ろしくデカくて足の太い・・・(゚∀゚;)・・・やけに触覚が長くて普通のバッタと違うので「お前はイナゴかい?」なんて聞いてみたのですが・・・。つついても飛んで逃げないので、わたしになついているのかと思ったのは、翅がないからだったのですね・・・。カマドウマに(´ー`)と癒やされていたとは・・・。でもゴキブリの子供でなくて良かった〜。manatunoさんの実家にはカマドウマがうじゃうじゃ・・・?ひゃ〜〜!
はるのうらら
2007/06/25 14:42
こんばんは!
緑のカマドウマは珍しいですけど、足が太くて長い触覚。これはカマドウマでしょ。
カマドウマで(´ー`)って方はあまりいないでしょうけどユリの花にカマドウマはそこそこ似合ってますよ。緑色だと結構かわいいし…。
manatuno
2007/06/25 22:32
バッタと思って観察していましたから、もう飼っちゃいたいくらいに可愛かったですよ!カマドウマと思って見ても・・・それなりに可愛くはありますね。この子もやがて恐ろしいあの姿に成長するんでしょうか・・・。
はるのうらら
2007/06/26 17:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆第百二十五夜☆ ユリの家に来たお客さん はるのうららの中国一夜また一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる