はるのうららの中国一夜また一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆第百十六夜☆ 裾野は長し、、、

<<   作成日時 : 2007/06/02 18:24   >>

トラックバック 0 / コメント 4

今年ももう6月になりました。シャクヤクの写真は既に時期外れかと思いますが、せっかく撮ったので載せてしまいます。

画像

「上毛かるた」に「裾野は長し、赤城山」と詠まれる赤城山は、上毛三山のひとつで、カルタの通りの美しい裾野を延々と広げており、またこの山を境にして、北側と南側で群馬の景色はガラリと変わります。

赤城の南面からは関東平野が一望でき、絶景の夜景ポイントがいくらだってあります。池袋のサンシャインが見えるので、「サンシャイン峠」と名付けられた所もありますよ。

そんな赤城の南面道路にある道の駅、ぐりーんふらわー牧場に、シャクヤクが咲いているというので見て来ました。

画像

画像

天気が良ければ、くっきりとした赤城山と、スカッと広がった関東平野が望めるのですが、だいぶどんよりしてました。

画像

画像

画像

それでも「道の駅」=休憩所兼農産物売り場、のイメージとはちょっと違うって所、おわかりいただけますでしょうか?

ここを目的地に、お弁当を持ってピクニックに来てもいいくらいですよ!青々とした芝生の匂いをお腹一杯詰め込めます。そして今の季節なら、もっと素晴らしい、あの「イナカノコウスイ」も満喫できます!すっごいたくさん吸い込んできました!

道を挟んだ農産物売り場に行くと、あ!

画像

画像

ツバメの巣が6つくらいありました。みんな大忙しに飛び回っていて、正面衝突しそうでした。

美味しい飲茶も食べました。花も空気も楽しんで、新鮮な野菜も買って、満足満足と、帰路についたのですが、途中でハタと思い出し、もう一箇所、珍しい花を見に行きました。

それはまた、次回にします。

オヤスミナサイ









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
今までの道の駅のイメージとは全然違います!!おわかりいただきました。このアイデアはいいですね。確かに道の駅はどちらかといえば通過点でしたが、これなら道の駅が目的地になりますね。話は変わりますが、私は風車を見た瞬間に所沢のユネスコ村に在った風車を思い出しました。チューリップならぬシャクヤクの数もまたすごいですね。
manatuno
2007/06/02 21:58
歓迎光臨!
子供の頃、伯母が相模原に住んでいて、祖母を連れて家中でよく出かけて行きました。いつも所沢を通っていたのですが、一度ユネスコ村に寄った事があります。風車とトーテムポールと、あと汽車があったのを覚えています。子供心には、外国に行ったのと変わらない気分でした。
はるのうらら
2007/06/03 17:14
ここもいかれたのですね。。
”金蓮”はここの帰りですか? ^^) 
 私もここ行ったのですよ 5月27日(日)
でも 風が強くシャクヤクも風で急角度でなびいていました。。 
kei(け〜ちゃん)
2007/06/03 23:40
keiさん!そうなんです、ここも♪
わたしもkeiさんの所へお邪魔して、あら同じ所だ!と。27日はお天気良かったようで、keiさんの写真は相変わらずキレイ!風は写真じゃわかりませんから(^∇^)わたしが行ったのは火曜でした。前橋市内でお昼まで仕事してからで、真の目当ては飲茶食べる事でした♪岩宿へ着いたのは既に6時に近かったので、金蓮もオヤスミモードでした。
はるのうらら
2007/06/04 16:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆第百十六夜☆ 裾野は長し、、、 はるのうららの中国一夜また一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる