はるのうららの中国一夜また一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆第一百九夜☆ 北関東ちっちゃな旅 館林

<<   作成日時 : 2007/05/08 20:25   >>

トラックバック 0 / コメント 2

世間様が黄金週間を楽しんでいる間、わたしは翻訳のため、ほぼ引き篭もりでした。だってGWの前日に、休み明けが納期の技術翻訳が2件入ったのですから。無事に仕上げて、今日は館林市で優雅なランチを楽しんで来ました。行った先は館林美術館です。

画像

美術館でランチ?ここにあるカフェは、ショコラケーキがとびきり美味しくて、ハッシュド・ビーフの評判もいいんですよ。

でもわたし、肉は嫌いなんです。

わたしの目指したのはカフェじゃなくて、芝生の先に見える、あの木の下。

画像

木の下には何がある?

はい、ベンチと木陰があります。

画像

本日のランチは、持参した梅干のおにぎりと卵焼きと水筒のお茶。でも、連休明けの平日の昼下がり、お客さんなんて殆どいません。ベンチも木陰もそよ風も鳥の声も景色も、み〜〜んな独り占めです。ね?優雅でしょ〜?

画像

画像

広々とした芝生です。
画像

季節はもう、青葉ですね。
画像

今日は木陰が有難い陽射しでした。
画像

そう言えば子供の頃、わたしはよく、影と遊んでいました。
画像

画像

画像

本当に気持ちのいい影でした。

美術館のすぐ近くには、冬になると白鳥が飛来する多々良沼があります。

画像

もう初夏ですから、白鳥なんていないでしょうが・・・

・・・あらいたの?

画像

見える限りで、6羽ほどの白鳥が残っていました。下↓の方はきっとメスですね。

画像

だって柳の下に佇むのは、美女と相場が決まってます。あれ?それは幽霊の話?

そろそろ怪談の季節になりますね。

オヤスミナサイ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
今日は良いお天気でしたが多少暑かったでしょうかね。でもこの時期の暑さは夏の暑さに比べるとドライな空気に包まれていて結構快適かも?写真は緑!緑!緑!!緑と木陰、それにベンチ+人ごみ無し。は相当贅沢です。美術館だけにベンチや飛び石の配置もなんとなくセンスのよさを感じます。白鳥さんはまだ日本に滞在していたのですね。この暖かさにはちょっと閉口でしょうか。
manatuno
2007/05/08 22:59
晩上好!
この白鳥たちは、年を取ってもう長旅ができなくなってしまったのかな〜とも思いましたが、何れにしても、内陸の夏は暑いですから、白鳥には辛いでしょうねぇ〜。わたしも暑いのは大の苦手ですが。
はるのうらら
2007/05/09 20:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆第一百九夜☆ 北関東ちっちゃな旅 館林 はるのうららの中国一夜また一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる