はるのうららの中国一夜また一夜物語

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆第一百七夜☆ 関東山野草展

<<   作成日時 : 2007/04/30 23:23   >>

トラックバック 0 / コメント 2

近所のお寺の、春恒例の山野草展を見て来ました。山野草を一度にこれだけ見られることは滅多にないので、毎年楽しみにしています。

画像

  関東山野草展:〜5月5日まで、群馬県太田市大光院にて

先ずは可愛いピンクのミヤコワスレ
画像

続いて危うく「シャクナゲ」にされそうになった「シャクヤク」さん
画像

お次はくらべっこ、どっちがどっち?
画像

            こっちと↑    こっち↓
画像


正解は?

大きな「ホロ」を背負ったのが熊谷直実クン。直実クンに討たれたのは、勿論、平敦盛クン。
画像

・・・ということで、アツモリソウとクマガイソウでした(何でナオザネソウじゃないんでしょ?)。

これはタイツリソウ。こんなに鯛が釣れたらいいな!
画像

では、浦島さんに釣ってきてもらいましょう。
画像

こっちは白のウラシマソウ
画像

ウラシマさんの親戚のムサシアブミ
画像

ほかのご親戚も、一挙にお披露目
画像

画像

画像

これ、スズムシ草って言うんですって。そういえば鈴虫に似てますね。
画像

これは結構お馴染みのヒメシャガ
画像

そして今夜の締めくくりは・・・
画像

へぇぇ〜〜〜、行者ニンニクって山野草だったんだ〜〜。今日一番の驚きでした。

次回はサクラソウをご紹介します。

オヤスミナサイ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
このお寺は以前菊祭りが開かれていたお寺ですか?盆栽、植木市はよく聞きますが山野草展とは珍しい。シャクナゲに棒線を引っ張ってあるところがなんとも笑えます。どれも売り物になりそうな鉢植えですね。
私が行者にんにくを初めて食べたのが北海道。それまではそんな食べ物があることすら全く知りませんでした。
manatuno
2007/05/01 20:16
晩上好!
はい、ここは秋に菊花大会が開かれるお寺さんです。5月下旬から6月上旬にかけては「さつき祭」も開かれるんですよ。
シャクヤクのネームプレートは笑っちゃいますよね。書き直せばいいのに、って思いますけど、「モッタイナイ運動」でもやってるんでしょうかね。
はるのうらら
2007/05/02 21:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
☆第一百七夜☆ 関東山野草展 はるのうららの中国一夜また一夜物語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる